投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2020に投票@運用成績日記 | ますい画伯とインデックス投資?

ますい画伯とインデックス投資?
インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2020に投票@運用成績日記

CM:0 

FOY2020


アイキャッチは、当ブログで毎年使用してる、FOYキャラクターです…(オンマウス)
今年も、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」に投票させていただきました。

自分が保有してるファンドから選びましたが、それが何かは後ほどにして、まずは今月の運用成績です。
なんと、今月は2つのファンドを全売却しました。


2020年11月の運用成績


seiseki201100.jpg


(2020/11/26現在)
銘柄積み立て評価損益
今月合計
国内
株式
ニッセイ 日経225-230万円+2,535,649
eMAXIS Slim
国内株式(TOPIX)
3万円170万円+210,662
先進
国株
eMAXIS Slim
先進国株式
12万円817万円+2,676,299
たわらノーロード
先進国株式
-400万円+2,135,480
<購入・換金手数料なし>
ニッセイ外国株式
-140万円+734,781
米国
株式
eMAXIS Slim
米国株式
5万円
-45万円
0万円+48,930
(売却・税込)
新興
国株
eMAXIS Slim
新興国株式
4万円155万円+238,672
NI
SA
eMAXIS Slim
全世界株式(オール・カントリー)
5万円100万円+154,213
eMAXIS Slim
バランス(8資産均等型)
5万円
-290万円
0万円+224,090
(売却)
34万円
-335万円
2,012万円
(A)
+8,685,756
(B)
評価額¥28,809,597
(A)+(B)
売却損益+6,013,776
(C)
普通分配、配当¥182,600
(D)
運用損益合計+14,882,131
(B)+(C)+(D)


現金が必要になったので、eMAXIS Slimの米国株式とバランス(8資産均等型)を全売却しました。
来月からは、この表がもう少しスッキリします。

34万円を積み立てて、335万円(+273,020円)分を売却したので差し引きマイナス328万円になりますが、全体的に相場が急回復してるので、評価額は先月と変わりません。

現金が必要な時に相場が上向いてラッキーでしたが、こんな相場でなければ大きな出費はしなかったかもしれないので、資産形成という意味では実は微妙なところです…



アセットアロケーション


seiseki201101.jpg

8資産均等型を売却したので、こんなにシンプルになりました。(先日、メタボ消化器科さんからコメントをいただきましたが、先進国株式の中にリートが含まれてたりするのは、ここでは細かく分けていません。)

債券がないのは教科書的ではありませんが、毎月のキャッシュフローにまだ少し余裕があり、公開してない現金もありますので、そのようにしています。
あくまでリスク資産のアセットアロケーションとして、参考程度にご覧ください。



投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020に投票!


今年も、投票させていただきました。
eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)に、5点すべて入れました。

信託報酬の安さと先進国株式中心のアセットアロケーションが魅力です。
資産額も、もう650億円集めています。

参考までに、仙人様のブログ記事です。


自分もNISAで投資してるので、これからも頑張っていただきたいです。



最後に


過去の投票記事をまとめておきます。









今年で参加し始めて9年になるんですね。
最近は、イラスト使いまわしです…

この記事に関するツイートはコチラまで。

Twittericon.jpg
当記事は、2020年11月28日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「2020年の成績」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する