まとめをリニューアル@新興国株式日記 | ますい画伯とインデックス投資?

ますい画伯とインデックス投資?
インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

まとめをリニューアル@新興国株式日記

CM:0 

quJBodGbHjAU6BxgecUM1579270581-1579270619.gif

まとめをリニューアルシリーズの、新興国株式編です。

比較的コストが高いファンドの、一部のデータ入力をやめました。
今回は、株式先物比率についてもちょっと調べてみましたのでご覧ください。


新興国株式インデックスファンドまとめ

(2020/01/11現在)
銘柄信託報酬(税抜)純資産
(億円)
下:マザー
1年
リターン
(%)
モーニング
スター
(設定日)
備考
目論見書実質コスト
M
S
C
I





eMAXIS Slim
新興国株式
0.189%0.36%
2019-4
255.1
715.6
18.35
2017/
07/31

<購入・換金手数料なし>
ニッセイ新興国株式
0.189%1.03%
2018-11
14.7
16.4
18.04
2017/
10/13
たわらノーロード
新興国株式
0.34%0.75%
2019-10
69.6
615.4
17.96
2016/
03/14
(0.3)
Smart-i 新興国株式0.34%0.79%
2019-6
8.0
53.2
17.90
2017/
08/29
iシェアーズ
新興国株式
0.44%0.59%
2019-5
9.1
7.8
16.40
2013/
09/03
(0.3)
インデックスファンド海外新興国株式0.55%
17.73
2008/
04/01
三井住友
DC新興国株式
0.56%
17.21
2011/
04/18
Funds-i 新興国株式0.60%
17.98
2010/
11/26
(0.3)
eMAXIS新興国株式0.60%
17.87
2009/
10/28

(0.3)
SMT 新興国株式0.60%
18.21
2008/
12/15
(0.3)
RA
FI
iFree 新興国株式0.34%0.64%
2019-7
32.8
74.7
16.23
2016/
09/08
FT
SE
SBI・新興国株式
愛称:雪だるま
0.06%
+0.13%
0.35%
2018-11
31.2
9.3
19.11
2017/
12/06

ETF
EXE-i 新興国株式0.23%
+0.128%
0.39%
2019-5
107.9
-
18.93
2013/
05/13

FOF
FT
SE*
楽天・バンガード・ファンド(新興国株式)0.12%
+0.12%
0.42%
2019-7
12.7
11.7
19.39
2017/
11/17

ETF


  • …積み立て中、…売却、◆…純資産総額に応じて逓減
  • ‥‥SBIポイント付与率0.01%、…SBIポイント付与率0.03%、…SBIポイント付与率0.05%
    その他‥‥0.1% or 月間平均保有金額1,000万円以上で0.2%(詳しくはポイント付与率一覧
  • 信託報酬は税抜きで、実質コストは小数点以下第三位を四捨五入した概算です。信託報酬が値下げされたもの、されるものは、表中の最新の値で再計算してます。
  • マザーファンドの資産額は決算時のものです。
  • (0.3)…信託財産留保額0.3%、記載がないもの…0%
  • FOF…ファンド・オブ・ファンズ(費用は変動)
    ETF…投資対象とするETFにおけるコストを信託報酬の下に別記
  • リターンは、モーニングスターからの引用です。
  • 4542.gif…比較的コストが高いファンドは、実質コストと資産額を省略してます。


MSCIエマージング・マーケット・インデックスは、信託報酬だけ見るとeMAXIS Slim 新興国株式か<購入・換金手数料なし>ニッセイ新興国株式、実質コストと1年リターンまで比べると、Slimの一択ですかね?

ここまでは、ファンダメンタルインデックスのiFree 新興国株式は調子よくないみたいです。

FTSE エマージングのEXE-i 新興国株式と雪だるま、FTSEエマージング・マーケッツ・オールキャップ(含む中国A株)の楽天バンガードのリターンがいいのは、インデックスに韓国を含まないからだと思われます。

未来はわからないので、この辺は好みですね。



突然ですが、三井住友DC新興国株式は先物運用?


以前、三井住友DC新興国株式はほとんど先物と書いたことがありましたが、今はどうなんでしょう?
ついでに、同じインデックスの他のファンドも調べてみました。

マンスリーレポートだと比率の記載がないファンドもあるので、今回は、現時点で最新の運用報告書(全体版)から引用してきてました。

銘柄株式現物
(%)
株式先物
(%)
投資信託
(%)
M
S
C
I





eMAXIS Slim
新興国株式
96.13.50.3
<購入・換金手数料なし>
ニッセイ新興国株式
88.68.82.2
たわらノーロード
新興国株式
87.611.41.0
Smart-i 新興国株式81.917.70.2
iシェアーズ
新興国株式
--98.6
インデックスファンド
海外新興国株式
94.74.31.0
三井住友
DC新興国株式
43.453.83.1
Funds-i 新興国株式95.41.6-
eMAXIS新興国株式95.14.70.3
SMT 新興国株式96.33.00.6


決算のタイミングは微妙に違うので比較は参考程度ですが、この中ではやっぱり三井住友DC新興国株式の先物比率が一番高いです。

インデックスに追従するために先物を利用するんでしょうけど、余計なコストもかかりそうですよね。
意外だったのは、ニッセイやたわら、Smart-i 新興国株式も、わりと多くの先物を使ってたことです。

たわらは第4期から急に高くなってますが、これからどうなるのか、また見ていきます。
先物の比率については、しばらくの間、他のアセットクラスについても調べてみようと思います。



eMAXIS Slim新興国株式を4万円積み立て


sinkabu200107.jpg


銘柄日付1月11日

eMAXIS Slim新興国株式
@SBI証券
投資額
評価損益
¥1,150,000
¥+115,225


DCインデックス海外新興国株式
EXE-i 新興国株式
eMAXIS 新興国株式
たわらノーロード新興国株式
売却損益
税金
分配金(税込)
¥+770,117
¥-145,507
¥534
合計
(売却損益は税込み)
¥+740,369


今年はすでにいろんな事件が起きたりしてますが、新興国株式はプラスになってます。

自分は、4つのファンドをすでに売却しており、今はeMAXIS Slim新興国株式だけ積み立てています。
これからは、この積み立てを続けるだけです。



最後に


↓検索用にお使いください。

↓米国株式はコチラ。

↓SBI証券をお使いの方はこちらもどうぞ。

この記事に関するツイートはコチラまで。

Twittericon.jpg
当記事は、2020年01月14日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「新興国株式日記」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
https://www.masuitousi.com/tb.php/1292-374f69a7