ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

毎月100万円ずつ、野村證券で個人向け国債変動10にリレーしていきます。

  CM:0 

ティットさんと虫とりさん


あらあら、ティットさんはなんで、虫とり先輩に投げられてるんでしょうね?(オンマウス)
このイラストを描いた流れは最後に…


国内債券クラスのインデックスファンドは売却して、個人向け国債にリレーすることにしました。



今回は、その第一弾です。



とりあえず100万円リレー!


2012~2014年までは年間100万円ずつ買っていくラダー戦略をとっていました。

今年分はまだだったので、その100万円と、SMT国内債券を売った300数十万円と、少しの現金を足して500万円にした方が、キャンペーン賞金の割がいいのはわかってました。

ですが、それだとブログ的にきれいじゃない(後述)ので、分割購入にしました。


回数
金融機関
購入金額キャンペーン利子(税引後)合計(キャンペーン含)
前々回前回
2012第39回債(6月)
大和証券
100万円¥3,0000.32%
¥1,594
0.25%
¥1,236
¥14,001
2013第44回債(9月)
大和証券
100万円¥3,0000.32%
¥1,594
0.27%
¥1,355
¥7,982
2014第57回債(12月)
野村證券
100万円¥3,5000.25%
¥1,236
¥4,736
2015第64回債(7月)
野村證券
New!100万円¥3,500¥3,500
合計400万円¥13,000¥17,219¥30,219



  • 利率は税引き後で、小数点以下第三位を四捨五入しています。
  • 利子の合計は、前々回以前も含めた過去全ての合計です。
    キャンペーンまで含めてるのはご愛嬌です。



個人向国債150701



キャンペーン金額が一番いいところは野村證券だったので、今年もこちらを利用しました。



リレーにタイムラグが生じますが、数カ月は現金で保有します。
500万円一気に積み上げるより、階段状に増やした方がなんとなく美しくないですか?
それだけです…



ジャイアントスイングは、ティットさんの希望です…



ブログタイトルの【M】は、そっちだったんですね…


当記事は、2015年07月30日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「国内債券日記」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/944-0966fd6a