ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

NISA口座でひふみプラスに投資してますが、そろそろ利益確定しようかな…

  CM:0 

モ人さんファミリー2



この幸せそうなのは、モ人さん一家です。(完全に想像ですけど…)
記事のリンクは最後に出てきます。

まずは、現在のNISA口座の成績から。


今月は日本債券インデックスeに投資しました。


NISA150108.jpg



カテゴリ銘柄信託報酬(税込)信託財産
留保額
投資金額評価損益
1月7日
目論見書実質コスト
国内株式ひふみプラス1.06%1.34%
September 2014
0%20万円+40,605
国内債券日本債券インデックスe0.40%0.41%
January 2014
0%45万円+11,048
海外債券<手数料なし>
ニッセイ外国債券
0.41%未更新0%5万円+7,215
海外株式EXE-i グローバル中小型株式0.25%
(FOF)0.27%
0.59%
May 2014
0%15万円+14,595
バランスFunds-i内外7資産バランス・ヘッジ型0.54%0.63%
September 2014
0.2%15万円+9,365
世界経済インデックスファンド0.54%0.64%
January 2014
0.1%5万円+4,147
2014、2015年NISA合計
@SBI証券
105万円
残り95万円
+86,976
(+8.3%)
(評価損益は、信託財産留保控除後です。)


同じSBI証券のNISA口座で昨年と同じファンドを買ったらどう表示されるのか検証するために、日本債券インデックスeに投資しました。



将来、課税口座に移して長期保有してもいいと思えるファンドを選んでいく方針なので、これはそのままホールドです。

しかし、利益が出ているひふみプラスは、アクティブファンドだけに迷います。
ここ数日で少し下がりはしましたが、別に4万円利益確定してもバチは当たらないかな…?



「ひふみプラス」で検索してみました。


ここで上位に表示されたのが、冒頭で登場したモ人さんのブログです。
モ人さんが投資してるのは本家のひふみ投信の方ですが、関連記事が幾つもあり要チェックです!

これが我が家の生存戦略『たまには【ひふみプラス】の話でも』(閉鎖)

父親目線の、温かみを感じさせるブログです。
こどものためにどんな投資をしてどうなっていくのか、とても興味があります。
かと思えば、直販投信に切り込む姿勢は投資通をも引きつけます。


モ人さんのようなこんな熱い記事は自分には書けませんが、そもそもこういうファンドとは長くお付き合いするようなつもりで投資しないとつまらないなと感じました。

ひふみプラスには本家のような5年以上保有した時のご褒美はありませんが、どこまで伸びるのか、とことん付き合ってみることにします。

それでは せいぞんせんりゃく しましょうか


当記事は、2015年01月08日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「NISA口座日記」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/866-749a4703