ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

海外株式クラスは過去最大値を更新!MAXIS海外株式ETFの売却は早まった?

  CM:0 

先進国株式クラスまとめ


カテゴリ銘柄信託報酬(税込)信託財産
留保額
純資産
(億円)
トータルリターン(11/28)
目論見書実質コスト




SMT グローバル株式0.54%0.59%
May 2014
0.05%429.127.03%
eMAXIS 先進国株式0.65%0.69%
January 2014
0%254.726.81%
外国株式
インデックスe
0.54%0.58%
February 2014
0%140.327.07%
<手数料なし>
ニッセイ外国株式
0.42%未更新0%62.21年未満
EXE-i
先進国株式
0.25%
(FOF)0.11%
0.48%
May 2014
0%26.326.22%
ヘッ
ジ型
Funds-i 外国株式
為替ヘッジ型
0.59%New!0.63%
September 2014
0%5.612.84%


  • このまとめについての説明は、コチラをご覧ください。
  • トータルリターンは、モーニングスターから引用させてもらった過去1年のデータです。




ここまでの成績


銘柄日付12月4日




三井住友TAM
外国株式インデックスe

@SBI証券
(決算日)2月7日
基準価額
保有口数
総投資額
20,397
1449690口
¥1,730,000
評価損益
普通分配(税込)
¥+1,226,873
¥1,914
<購入・換金手数料なし>
ニッセイ外国株式インデックス

@SBI証券
(決算日)11月20日
基準価額
保有口数
総投資額
12,824
11,566口
¥140,000
評価損益¥+15,228



野村-外国株式
Funds-i ヘッジ型

@SBI証券
(決算日)9月6日
基準価額
保有口数
総投資額
12,492
497834口
¥550,000
評価損益¥+71,887
合計¥+1,315,902


外国株式141201


こんなに含み益が大きくなってきてます。
円安恐るべし…
これにひよって、積み立て額の合計を9万円→7万円→4万円に減額してます。

しかし、MSCIコクサイはアセットアロケーションのメインに据えるべきインデックス。
大きな現金が必要になる予定があるという言い訳もありつつですが、このまま暴落がなければただの投資機会の損失です。

これは悪いお手本ですね…



MAXIS海外株式ETFの売却は早まった?


外国株式141202


結果論ですが、もう少し持っててもよかったですね。
言い訳はコチラ↓

別に後悔はしてませんよ…
してませんよ…



カモの谷のおぱシカがホントに完結?




このときは、収拾がつかなくてどうなることかと思いましたが、ヒロオーム(@HiroD51 )も機嫌をなおしてくれたようです。

ヒロオーム

~完~

というわけで、とりあえずストーリー(?)はここまで。
次回は、更に新キャラを追加したオールキャスト登場の特別編です。

(注:これはインデックス投資ブログです。たぶん…)


当記事は、2014年12月05日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「先進国株式日記」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/845-cc3e4ea2