ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

現在の値上がりランキング1位のファンドは何でしょう?@マネックス証券

  CM:0 

HSBC インド・インフラ株式オープンでした


インド


インドの証券取引所に上場している道路、鉄道、電力、などのインドのインフラに関連する企業の株式に投資するアクティブファンドです。(絵はインフラ関係ありません…)
決算は年1回で、今まで分配金は出ていません。

購入手数料(100万円未満、100万口未満@マネックス証券):3.24%
信託報酬(年率、税込):2.052%
信託財産留保:0.5%

コスト高いですね…


過去1年の成績は確かに優秀です


インド3


なんと、3,429円→6,137円(+79.0%)になってます。
こうなるのがわかってれば、購入手数料3.24%払ってもへっちゃらですけどね…



しかし、全期間を見てみましょう


インド4


設定来で見ると、10,000円→6,137円(-38.6%)です。
値動きが激しいですけど、インドのインフラに注視しておかないとダメなんでしょうね?


もちろん優秀なアクティブファンドはたくさんあるんでしょうけど、自分にはそれを探し出す能力はないですし、高いコストを払ったり、高いリスクに付き合う心の余裕もありません。



最後に


このランキングを参考にしてる人いるのかな?


当記事は、2014年09月30日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「投資・ブログ雑記」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/809-daa6cec5