ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

先進国株式クラスは怖いくらいに順調です(May 2014)

  CM:2 

先進国株式投信のまとめ


外国株式140501


  • 今月から、ETFを外して投信だけにしてみました。
    i-mizuhoも外そうかな…
  • EXE-iシリーズとSMTの運用報告書から計算する実質信託報酬の更新は、来月のご報告になると思います。
  • EXE-iシリーズには、SBI証券のマイレージポイント(最大実質0.24%)が付与されません。



今月の積み立て


外国株式140502


外国株式インデックスeと、Funds-i外国株式ヘッジ型を積み立てています。
なぜ、<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンドにしないのか?
忘れました…


このまま右肩上がりでいくとは思っていませんが、淡々と積み立てていきたいと思います。



MAXIS海外株式ETFはホールドしてます


外国株式140503


指値をするのが億劫で、すっかり置いてかれてます。
(その分、インデックスeの積み立て額を増やしてバランスを取ってます。)


カブドットコム証券ではフリー(購入手数料無料)ですが、なぜ無料にできるのでしょう?
よくわかりませんが、自分が売却するときまでは無料のままでいてほしいです…



レンタカーを借りてみて


完全な余談ですが、旅行先で低燃費コンパクトカーを3泊4日借りた感想です。
ガソリン(もちろんレギュラー)が全然減りませんでした。
調べると、車両本体価格はいわゆる高級外車の1/2以下でした。
まさに、低コストです。

ただ、ドアを開け閉めするたびにシャシー剛性の弱さを感じました。
エアーバックの数が少ない気がしました。
ブレーキ性能もおそらく必要最低限のもので、少し不安でした。
そして、何より運転が楽しくありませんでした…


普段、ケチケチ低コスト投資をしている自分が乗るべきなのはこんな車なのかもしれませんが、家族のために安全性能は軽視できませんし、走りの楽しさも大切です。
資産運用との折り合いをどの辺でつけるのか、悩ましいところです。


当記事は、2014年05月09日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「先進国株式日記」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

2 Comments

mochi
「積立派としては順調すぎるのも・・・」
こんにちは。mochiです。

僕も来週、NISAと普通口座の投信の定期積立があります。
積立派としては順調すぎるのも微妙に感じてます。
グラフで見える化していることの弊害かもしれません。

でも、これも平常心を保つための投資修行と考え、
こつこつと積立していきたいと思います。

修行の成果が一向に見える気配がありませんが… ^^;

ますいっち
「Re: 積立派としては順調すぎるのも・・・」
相場は自分ではどうしようもないし、読めないので、プラスになるに越したことはないと思うようにしています。

でも、「グラフで見える化していることの弊害」は確かにありますね。
淡々といきたいのに、グラフを見るといろんな感情がわいてきます。

一緒に修行していきましょうヽ(´―`)ノ

コメントありがとうございました。

2014.05.10 00:25 | URL [edit]

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/722-cef38ed0