ますい画伯とインデックス投資?

スポンサードリンク

HOME > 先進国株式日記 >

先進国株式クラスの含み益が大きくなってきましたが…(Mar.2014)

先進国株式まとめ


20140307003915164_201410090028101bc.jpg

(追記)1550 MAXIS海外株式上場投信の信託財産留保額は0%でした→謝罪と訂正


NISAでも、この中のどれかに投資するつもりでいます。
ただし、課税口座と同じインデックスeやFunds-iではブログ的につまらない(?)ので、ここは<手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスか、EXE-iシリーズあたりで考えてます。
EXE-iならグローバル中小型株式ファンドのほうが面白いかな?

…など悩みは尽きません。



投信のここまでの成績


外国株式140301


含み益がこんなに増えると、利益確定しないといけないような恐怖感がわいてきます。
しかし、自分の投資運用はまだまだ始まったばかりで、期間で言ったら全体の1/10程度です。

こんなところでアセットアロケーションのバランスを崩してしまうようでは、成績公開ブログなんて恥ずかしくてこれから書いていけません。
この利益を小さく取って守りに入るような運用なんて、見ててもつまんないですよね?
というわけで、ホールドし続けます。


ETFのここまでの成績


カブドットコム証券で投資した、フリー(購入手数料無料)ETFの成績です。

外国株式140301ETF

こちらは、評価損益率が100%を超えそうです。
最初のころにもっと投資をしておけば…なんて今だから思うことです。
もしかしたら、今だってもっとたくさん投資をしておくべきときかもしれません。

それがわからないから、自分は投資信託のコツコツ積み立てをメインにしています。
こうやって後からチャートを見ると、色々考えさせられますね。




スポンサードリンク



当記事は、2014年03月07日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「先進国株式日記」のトップをご覧ください。
関連コンテンツ▼

OMATOME▼
Twitter.jpg
TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/691-ef9fbc8d
COMMENT▼
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  • 不適切、もしくは他者への敬意に欠けるコメントは承認しないこともあります。
  • 後に、記事中に引用させていただくこともあるかもしれません。

HOME


HOME > 先進国株式日記 >
先進国株式クラスの含み益が大きくなってきましたが…(Mar.2014)

プロフィール


ますい画伯とインデックス投資?
since Oct. 2011


RSS 
feedly.png


アラフォー麻酔科医のますい画伯が、インデックスファンドのバイ&ホールド戦略でコツコツ世界分散投資を実践していくブログです。記事中のイラストは、フリーハンドのマウスペイントです。

スマホ版へ
スマホ版へ



カテゴリ
主要インデックスファンド一覧
REIT、バランスファンド一覧

openclose

アーカイブ(
当ブログについて ~2017年始版~

関連コンテンツ

リンク
当ブログはリンクフリーです。

メディア掲載履歴
日経ヴェリタス 2015年3月15日号
「個人投資家 七転び八起き」


コメント

openclose


6月の更新予定
現在、週一回程度のブログ更新のため、積み立てても記事にしない場合もあります。

Today:
<<2017 / 06 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05日 たわらノーロード先進国リート
07日 ニッセイ225、三井住友TOPIX
10日 たわらノーロード先進国株式
15日 たわらノーロード新興国株式
17日 NISA口座日記
不定期 海外債券日記
不定期 毎月分配型日記
不定期 個人向け国債変動10
月末 運用成績日記