ますい画伯とインデックス投資?

スポンサードリンク

HOME > 国内債券日記 >

DLIBJ 公社債オープン(短期)を全売却しました!(Feb.2014)

写真140101


ここまで2年強にわたって、DLIBJ 公社債オープン(短期)に投資していました。
公社債に広く分散投資できる貴重なアクティブファンドです。

しかし、つい先日、思いつきで全売却してしまいました。
その理由は、銘柄を減らしてブログの管理を楽にするためです。
(ここ3期は出ていませんが、頻繁に分配金を出されると計算が面倒なんです…)

世界分散投資を標榜して成績を公開していくブログなのに、本末転倒ですかね?
下が、その結果です。



DLBIJ公社債短期140101

(感想)
シャープショックをのあおりを受けて、成績はマイナスです。
この程度の損失ならあきらめもつきますが、投資初心者のこのヘタクソな取り引きから、自分の反省点を3つばかり…


・自分にはコツコツ積み立ての方が落ち着いて投資と向き合えます。

・ナンピン買いは精神衛生上よくないですし、そもそも買った価格にこだわることがよくありませんでした。(簿価は忘れろ by 山崎元さん、藤野英人さん@インデックス投資ナイト)
これはアクティブファンドですが、インデックス投資ではなおさらです。

・その時は納得していましたが、損切りは難しいです。

DLIBJ 公社債オープン(短期)の大部分を損切り!(Oct.2012)
DLIBJ 公社債オープン(短期)の残り90%をさらに損切り!(Nov.2012)


こうやって失敗を振り返るのも面白いですね。
この公社債投信だったからこの程度で済みましたが、いい勉強になりました。

自分のメンタルは、やっぱりアクティブやデイトレードなんかには向いてなさそうです。
そして、もう全売却したので、この恥ずかしいグラフはブログの奥底に収納されていきます…




スポンサードリンク



当記事は、2014年02月02日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「国内債券日記」のトップをご覧ください。
関連コンテンツ▼

OMATOME▼
Twitter.jpg
TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/669-533663ef
COMMENT▼
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  • 不適切、もしくは他者への敬意に欠けるコメントは承認しないこともあります。
  • 後に、記事中に引用させていただくこともあるかもしれません。

HOME


HOME > 国内債券日記 >
DLIBJ 公社債オープン(短期)を全売却しました!(Feb.2014)

プロフィール


ますい画伯とインデックス投資?
since Oct. 2011


RSS 
feedly.png


アラフォー麻酔科医のますい画伯が、インデックスファンドのバイ&ホールド戦略でコツコツ世界分散投資を実践して成績を公開していくブログです。記事中のイラストは、フリーハンドのマウスペイントです。


カテゴリ
主要インデックスファンド一覧
REIT、バランスファンド一覧

openclose

アーカイブ(
当ブログについて ~2017年始版~

関連コンテンツ

リンク
当ブログはリンクフリーです。

コメント

openclose


12月の更新予定
忙しくて、積み立てても記事に書かない場合もあります。

Today:
<<2017 / 12 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

07日 <購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均、eMAXIS Slim国内株式
10日 たわらノーロード先進国株式
15日 eMAXIS Slim新興国株式
17日 NISA口座日記
不定期 REIT日記
不定期 海外債券日記
不定期 毎月分配型日記
不定期 個人向け国債変動10
月末 運用成績日記