ますい画伯とインデックス投資?

スポンサードリンク

HOME > NISA口座日記 >

NISAで何を買いますか?(Dec.2013)

みなさん、NISAの利用法を考えてますか?
自分は、まだここまでしか考えてませんでした。


結局、どこでNISAをやるの?(Sep.2013)

× NISA口座を作らない
◎ SBI証券
○ カブドットコム証券
▲ マネックス証券
▲ 楽天証券
× フィデリティ証券
× 松井証券
☆ みずほ銀行
(記号:◎本命、○対抗、▲単穴、☆大穴、×無印)


今回は、具体的な銘柄名を挙げてみます。


(プランA) @SBI証券
100万円一括SMT国内債券インデックス or 日本債券インデックスe

これは超無難です。
非課税のメリットを必ず享受したい、マイナスでロールオーバーしたくないという考えです。
つまらない選択かもしれませんが、毎月積み立てている分を中止して、NISAに一括投資しておくのは十分アリかなと思います。
信託財産留保のかかるSMTと、かからないインデックスeは好みが分かれるとこですかね?



(プランB) @SBI証券
52万円一括SMT国内債券インデックス or 日本債券インデックスe
2万円積立ニッセイ日経225インデックスファンド
2万円積立外国株式インデックスe

(プランA)よりもリターン重視です。
ただし、今の相場で下の2つは一括投資しにくいので、12ヶ月の積み立てとしました。
あわせて100万円ちょうどです。



(プランC) @SBI証券
2万円積立EXE-i 先進国株式ファンド
2万円積立EXE-i 新興国株式ファンド
1万円積立EXE-i グローバル中小型株式ファンド
2万円積立EXE-i 先進国債券ファンド
1万円積立EXE-i グローバルREITファンド

とりあえずEXE-iシリーズ全銘柄を並べてみました。
別に他のシリーズを混ぜてもいいのですが、ブログ受けを狙ったプランです。
12ヶ月の積み立てで96万円となり、残り4万円は何かスポット購入します。



(プランD) @SBI証券
100万円一括Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型

これはちょっとマジメです。 REITの配分が大きいのは気になりますが、その名のとおり、バランスファンドにして、為替ヘッジつきです。
NISA131202.jpg

新興国債券の部分にはヘッジが効いてませんが、為替のリスクを抑えつつ世界分散投資ができるファンドで、これなら一括投資してもいいかな…

なんて、NISAの非課税マジックで気が大きくなってますね。
水瀬ケンイチさんの、こちら↓の記事を読んで反省反省…
梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)
『上げ相場で自分のリスク許容度を超えていないか、いま一度チェック』

(いつも、自戒の念をもって読ませてもらってます。)



(プランE) @楽天証券
2万円積立ニッセイ日経225インデックスファンド
2万円積立<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
2万円積立<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド
1万円積立<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド
1万円積立<購入・換金手数料なし>ニッセイグローバルリートインデックス

これもブログ受け狙いのようですが、今話題のニッセイさんの<購入・換金手数料なし>シリーズ(+日経225)です。
実質コストは出揃ってませんが、それを見なくても十分に検討の余地はあります。
今のところ、これらすべてを扱うのは楽天証券だけです。



(プランF) @みずほ銀行
2万円積立i-mizuho国内株式インデックス
2万円積立i-mizuho国内債券インデックス
1万円積立i-mizuho先進国株式インデックス(為替ヘッジなし)
1万円積立i-mizuho先進国株式インデックス(為替ヘッジあり)
1万円積立i-mizuho先進国リートインデックス(為替ヘッジあり)
1万円積立i-mizuhoハイイールド債券インデックス(為替ヘッジあり)

i-mizuhoシリーズはラインアップが多すぎて迷いますが、NISAの中だけで自分のプランを組み立てるのも面白いのではないでしょうか?
参考:i–mizuhoインデックスシリーズ



(まとめ)
以上のように、自分はまだブレブレです。
迷った挙句、無難にプランAやBにするかもしれません。
でもまだ少し時間はあるので、これからもこんな感じで頭の中を整理していきます。

(最後に)
先日、SBI証券にNISA内での投信マイレージサービスについて質問したところ、「NISA口座でもご利用いただけるよう検討しております。」というお返事でした。
今の時点でまだ決まってないということは、ダメなんですかね?




スポンサードリンク



当記事は、2013年12月13日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「NISA口座日記」のトップをご覧ください。

関連コンテンツ▼
OMATOME▼
Twitter.jpg
TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/640-125a98b2
COMMENT▼
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  • 不適切、もしくは他者への敬意に欠けるコメントは承認しないこともあります。
  • 後に、記事中に引用させていただくこともあるかもしれません。

HOME


HOME > NISA口座日記 >
NISAで何を買いますか?(Dec.2013)

プロフィール


ますい画伯とインデックス投資?
since Oct. 2011


feedly.png


アラフォー麻酔科医のますい画伯が、コツコツ世界分散投資して1億円のポートフォリオを構築していきます。SBI証券をメイン口座に、インデックスファンドのバイ&ホールド戦略を実践中。記事中のイラストはフリーハンドのマウスペイントです。




カテゴリ
主要インデックスファンド一覧
REIT、バランスファンド一覧

openclose

アーカイブ(
当ブログについて ~2016年始版~

コメント

openclose


リンク
当ブログはリンクフリーです。

12月の更新予定
現在、週一程度の更新のため、積み立てても記事を飛ばす場合もあります。

07日 ニッセイ225、三井住友TOPIX
10日 たわらノーロード先進国リート
13日 たわらノーロード新興国株式
24日 たわらノーロード先進国株式
不定期 NISA口座日記
不定期 毎月分配型日記
不定期 個人向け国債変動10
月末 運用成績日記