ますい画伯とインデックス投資?

スポンサードリンク

HOME > 外貨建てMMF >

豪ドルMMFの積み立てと、先進国債券クラスのまとめ(Oct.2013)

投資ブログ界隈の旬ネタが「いつかは○かし」なのは存じておりますが、いまさら自分があーだこーだ言えるわけもないので、今月も淡々と豪ドルMMFの積み立て日記から始めていきます。

豪ドルMMFはカブドットコム証券とマネックス証券で積み立ててきましたが、2016年から為替差益に対して課税されるようになると知ってから、利益(が出れば)確定を少しずつしていく方針に変更しました。
2016年以降は、積み立て先をSBIネット銀行、証券にするかもしれません。


<比較>
外貨MMFまとめ130901


下が、ここまでの成績です。



豪ドルMMF131001

(備考)
今月付与されたマネックスポイントは5Pで、合計190P(950円相当)になりました。

(感想)
投資金額合計が174万円になって評価益が30万円を越えたところでビビって約4分の3を売って積み立てをお休みしてしまいましたが、すぐに下がってきたので再開してます。

豪ドルは値動きが激しくまだまだ山あり谷ありでしょうが、あわてずについていくつもりです。
当面のところは、「90円前後なら買い」とします。


(参考)
先進国債券クラスにi-mizuhoオーストラリア債券インデックスが出ました。

海外債券まとめ131001

表にはしましたが、今のところこれらに投資する予定はありません。

ちなみに、外貨建てMMF(ニッコウ)の管理報酬等は年率0.91%(上限)です。
豪ドルMMFの積み立ても、為替差益非課税の今のうちだけかな…




スポンサードリンク



当記事は、2013年10月03日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「外貨建てMMF」のトップをご覧ください。
関連コンテンツ▼

OMATOME▼
Twitter.jpg
TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/602-54f9e0e2
COMMENT▼
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  • 不適切、もしくは他者への敬意に欠けるコメントは承認しないこともあります。
  • 後に、記事中に引用させていただくこともあるかもしれません。

HOME


HOME > 外貨建てMMF >
豪ドルMMFの積み立てと、先進国債券クラスのまとめ(Oct.2013)

プロフィール


ますい画伯とインデックス投資?
since Oct. 2011


RSS 
feedly.png


アラフォー麻酔科医のますい画伯が、インデックスファンドのバイ&ホールド戦略でコツコツ世界分散投資を実践して成績を公開していくブログです。記事中のイラストは、フリーハンドのマウスペイントです。


カテゴリ
主要インデックスファンド一覧
REIT、バランスファンド一覧

openclose

アーカイブ(
当ブログについて ~2017年始版~

関連コンテンツ

リンク
当ブログはリンクフリーです。

コメント

openclose


10月の更新予定
忙しくて、積み立てても記事に書かない場合もあります。

Today:
<<2017 / 10 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

07日 <購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均、eMAXIS Slim国内株式
10日 たわらノーロード先進国株式
15日 eMAXIS Slim新興国株式
17日 NISA口座日記
不定期 REIT日記
不定期 海外債券日記
不定期 毎月分配型日記
不定期 個人向け国債変動10
月末 運用成績日記