ますい画伯とインデックス投資?

スポンサードリンク

HOME > 外貨建てMMF >

豪ドルMMFが90円前後で揉み合うなか約定!(Sep.2013)

外貨建てMMFはカブドットコム証券とマネックス証券で積み立ててきましたが、2016年から為替差益に対して課税されるようになると知ってから、下のように方針を変更しています。

<米ドルMMF>
・課税されるのなら外貨預金を介しても一緒なので、住信SBIネット銀行で安く購入した米ドルをSBI証券に移して、米ドルMMFに換えていく。
・必要時はSBIネット銀行に戻して、SBIカードのドル決済に充当する(予定)。
<豪ドルMMF>
・しばらくこのまま積み立て、2016年までに利益(が出れば)確定を少しずつしていく。
・2016年が近くなれば、こちらもSBIに変えていく(予定)。


<まとめ>
外貨MMFまとめ130901


今月も豪ドルMMFの積み立てがあり、その結果下のようになりました。
(米ドルMMFは、指し値できた時に日記にしていきます。)



豪ドルMMF130901
(備考)
今月、付与されたマネックスポイントは5Pで、合計185P(925円相当)になりました。

(感想)
投資金額合計が174万円になって評価益が30万円を越えたところでビビって約4分の3を売ってしまいましたが、すぐに90円前後まで下がってきたので積み立てを再開してます。

ここからしばらくは、ガマンの時かもしれません。
しかし、豪ドルは値動きが激しいのでいつかいい時も来るでしょう。
アセットアロケーションをにらみながらですが、頑張って積み立てていくつもりです。

2016年までにこのグラフがどうなっていくのか、どこで利益確定するのか、見て楽しんでいただければ幸いです。




スポンサードリンク



当記事は、2013年09月03日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「外貨建てMMF」のトップをご覧ください。
関連コンテンツ▼

OMATOME▼
Twitter.jpg
TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/584-285a3f89
COMMENT▼
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  • 不適切、もしくは他者への敬意に欠けるコメントは承認しないこともあります。
  • 後に、記事中に引用させていただくこともあるかもしれません。

HOME


HOME > 外貨建てMMF >
豪ドルMMFが90円前後で揉み合うなか約定!(Sep.2013)

プロフィール


ますい画伯とインデックス投資?
since Oct. 2011


RSS 
feedly.png


アラフォー麻酔科医のますい画伯が、インデックスファンドのバイ&ホールド戦略でコツコツ世界分散投資を実践して成績を公開していくブログです。記事中のイラストは、フリーハンドのマウスペイントです。


カテゴリ
主要インデックスファンド一覧
REIT、バランスファンド一覧

openclose

アーカイブ(
当ブログについて ~2017年始版~

関連コンテンツ

リンク
当ブログはリンクフリーです。

コメント

openclose


10月の更新予定
忙しくて、積み立てても記事に書かない場合もあります。

Today:
<<2017 / 10 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

07日 <購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均、eMAXIS Slim国内株式
10日 たわらノーロード先進国株式
15日 eMAXIS Slim新興国株式
17日 NISA口座日記
不定期 REIT日記
不定期 海外債券日記
不定期 毎月分配型日記
不定期 個人向け国債変動10
月末 運用成績日記