ますい画伯とインデックス投資?

スポンサードリンク

HOME > 外貨建てMMF >

豪ドルMMFの積み立てを5ヶ月ぶりに再開!(Jul.2013)

カブドットコム証券とマネックス証券で同額ずつ豪ドルMMFの積み立てをしていましたが、以下のような考えから、その約4分の3を利益確定しました。


・豪ドルの配分が大きくなりすぎたので、リバランスが必要になった。

・2016年1月1日以降は外貨建てMMFの為替差益に対して20%課税されるようであるし、高金利通貨は長い目で見ると下落するというのが通説でなので、利益を確定するなら今のうち?


もちろん、「為替は読めない」というスタンスに変わりはありませんが、さすがに投資金額合計が174万円になって評価益が30万円を越えたところでビビってしまいました。

その後、積み立てもお休みしていたのですが、先月末からじわじわ下がってきていたので、思いつきで5ヶ月ぶりに投資再開です。



豪ドルMMF130701


(備考)
・今月からグラフの背景色をアセットアロケーションの円グラフにあわせました。
・手違いで、カブコムの積み立て額がマネックスより1円少なくなってしまいました。
・先月マネックスで外貨建てMMFに付与されたポイントは4Pで、累計176P(880円相当)になりました。


(感想)
そのまま全部売ってしまうつもりだったのですが、思わぬ急落でした。
やっぱり為替はわかりませんね。
2万円×2社の積み立てのつもりでしたが、これも手違いで3万円×2社になってしまいました。

けっこう行き当たりばったりです。
どうなることやら…


(米ドルMMFは、先月からSBIネット銀行で外貨にしてから購入しているので、タイミングが豪ドルMMFの積み立てとはズレるため、今後は日記も別々にしていきます。)




スポンサードリンク



当記事は、2013年07月03日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「外貨建てMMF」のトップをご覧ください。
関連コンテンツ▼

OMATOME▼
Twitter.jpg
TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/550-3fb96595
COMMENT▼
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  • 不適切、もしくは他者への敬意に欠けるコメントは承認しないこともあります。
  • 後に、記事中に引用させていただくこともあるかもしれません。

HOME


HOME > 外貨建てMMF >
豪ドルMMFの積み立てを5ヶ月ぶりに再開!(Jul.2013)

プロフィール


ますい画伯とインデックス投資?
since Oct. 2011


RSS 
feedly.png


アラフォー麻酔科医のますい画伯が、インデックスファンドのバイ&ホールド戦略でコツコツ世界分散投資を実践していくブログです。記事中のイラストは、フリーハンドのマウスペイントです。

スマホ版へ
スマホ版へ



カテゴリ
主要インデックスファンド一覧
REIT、バランスファンド一覧

openclose

アーカイブ(
当ブログについて ~2017年始版~

関連コンテンツ

リンク
当ブログはリンクフリーです。

メディア掲載履歴
日経ヴェリタス 2015年3月15日号
「個人投資家 七転び八起き」


コメント

openclose


6月の更新予定
現在、週一回程度のブログ更新のため、積み立てても記事にしない場合もあります。

Today:
<<2017 / 06 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05日 たわらノーロード先進国リート
07日 ニッセイ225、三井住友TOPIX
10日 たわらノーロード先進国株式
15日 たわらノーロード新興国株式
17日 NISA口座日記
不定期 海外債券日記
不定期 毎月分配型日記
不定期 個人向け国債変動10
月末 運用成績日記