ますい画伯とインデックス投資?

スポンサードリンク

HOME > 2013年の成績 >

好調な相場もそろそろ…?運用成績日記(May 2013)

この円安・株高がどこまで続くのだろうとみていましたが、最近は調整(?)が入ったのか日経平均などは大きく下落する局面も出てきました。

では、約1年8カ月が経過した素人投資は今どのような成績なのか?
まずは各アセットクラス別の投資銘柄からです。


(積み立て)
さすがに、今はちょっと我慢してます。

1305積み立て3



(国内株式)
ニッセイ日経225と、鎌倉投信の『結い2101』を積み立てています。
カブコムでフリーETFのMAXIS225(1346)とMAXISトピックス(1348)はしばらく買っていません。
5月はMAXIS225(1346)に1.0%のボーナス貸株金利(年率)が付いていたので、期間限定で貸し出してました。6月はMAXISトピックス(1348)が0.5%(年率)のボーナス対象なので、こちらを貸し出す予定です。


(国内債券)
SMT国内債券インデックス・オープンを積み立てています。
余裕資金の一部を、信託財産留保のかからない日本債券インデックスeにしてあります。
DLIBJ公社債オープン短期コースはほとんど損切りしてしまいましたが、分散のために再投資しています。
個人向け国債を毎年100万円ずつ購入していく予定です。


(国内REIT)
サテライトとして持っていましたが、全売却しました。
急落したJリートETFを全売却!(May 2013)


(先進国株式)
外国株式インデックスe(旧CMAM)を積み立てています。
新設されたFunds-i 外国株式・為替ヘッジ型の積み立てを始めました。
カブコムのフリーETF、MAXIS海外株式(1550)は少しずつ買い足していってます。


(先進国債券)
米ドル・豪ドルMMFを、カブコムとマネックスの2社で同額ずつ積み立てていましたが現在はお休み中です。
ユーロMMFとSMTグローバル債券インデックスは全額売却しました。
円安がもう少し落ち着いたら、SBIネット銀行でも米ドルMMFを購入するつもりです。
外貨建てMMFまとめに住信SBIネット銀行を追加!(May 2013)


(新興国株式)
2011年9月~2012年3月までeMAXIS新興国株式インデックスを積み立てていましたが、今は信託報酬が安くなった年金積立インデックスファンドにメインにしています。


(新興国債券)
Funds-i 新興国債券・為替ヘッジ型を積み立てています。


(毎月分配型)
ラサール・グローバルREITで得た利益を、→新興国ソブリン通貨選択〈レアル〉→フォーシーズンとフィデリティ証券内で転がしていましたが、それも全額売却しました。
今の毎月分配型企画はコチラです。
毎月分配型企画 (May 2013)


(バランス)
個々のアセットクラス別に売買できたほうが自由度が高いと考え、SBI資産設計オープン(愛称:スゴ6)は全額売却しました。


下が、自分のここまでの成績です。



1305損益5

(感想)
先月よりもさらに評価益が増えています。

しかし、こういう含み益があったということは忘れて、もう少し低調な相場でもっと積み立てたいと考える自分がいます…
国内債券クラスの資産も、もっと国内・海外株式に振り分けたいところです。


グラフにしました↓

1305損益グラフ1


先月末に投資額が急に増えているのは、余裕資金の一部を日本債券インデックスeに割り振ったからです。

グラフの仕様を一部変更して、今月から「評価損益」ではなく「評価額」にしました。
これは、今の時点でプラスかマイナスかなんてそんなに気にしない方がいいのではないかという思いからです。
このグラフがどのようになっていくのか、自分でもとても楽しみです。

そうです、自分は投資を楽しんでます!
ここまでは…




スポンサードリンク



当記事は、2013年05月31日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「2013年の成績」のトップをご覧ください。
関連コンテンツ▼

OMATOME▼
Twitter.jpg
TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/529-479d54ac
COMMENT▼
No Subject

低調な相場になって欲しいというお気持ち、投資を楽しまれているお気持ちわかります。
資産形成は最後の最後で上がりさえすればいいので、できたら割安なうちに仕込みたいですよね。
アセット・アロケーションもしっかりされていて素晴らしいと思います。小生も見習いますです(´・ω・`)
Re: No Subject

アフロさんこんにちはヽ(´―`)ノ

> 低調な相場になって欲しいというお気持ち、投資を楽しまれているお気持ちわかります。
> 資産形成は最後の最後で上がりさえすればいいので、できたら割安なうちに仕込みたいですよね。
> アセット・アロケーションもしっかりされていて素晴らしいと思います。小生も見習いますです(´・ω・`)

未来はわからないので、今が割安なのかどうかってホントはわからないですよね?

やっぱり何事があっても積み立てはやめたり減らしたりしない人の方が強いのかもしれません…orz


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  • 不適切、もしくは他者への敬意に欠けるコメントは承認しないこともあります。
  • 後に、記事中に引用させていただくこともあるかもしれません。

HOME


HOME > 2013年の成績 >
好調な相場もそろそろ…?運用成績日記(May 2013)

プロフィール


ますい画伯とインデックス投資?
since Oct. 2011


RSS 
feedly.png


アラフォー麻酔科医のますい画伯が、インデックスファンドのバイ&ホールド戦略でコツコツ世界分散投資を実践していくブログです。記事中のイラストは、フリーハンドのマウスペイントです。

スマホ版へ
スマホ版へ



カテゴリ
主要インデックスファンド一覧
REIT、バランスファンド一覧

openclose

アーカイブ(
当ブログについて ~2017年始版~

関連コンテンツ

リンク
当ブログはリンクフリーです。

メディア掲載履歴
日経ヴェリタス 2015年3月15日号
「個人投資家 七転び八起き」


コメント

openclose


6月の更新予定
現在、週一回程度のブログ更新のため、積み立てても記事にしない場合もあります。

Today:
<<2017 / 06 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05日 たわらノーロード先進国リート
07日 ニッセイ225、三井住友TOPIX
10日 たわらノーロード先進国株式
15日 たわらノーロード新興国株式
17日 NISA口座日記
不定期 海外債券日記
不定期 毎月分配型日記
不定期 個人向け国債変動10
月末 運用成績日記