ますい画伯とインデックス投資?

スポンサードリンク

HOME > 国内株式日記 >

カブドットコム証券のフリーETFはクロス取引する?(May 2013)

ニッセイ225の積み立て&クロス取引?@SBI証券(May 2013) ←の中で、ニッセイ225のクロス取引について下のようなグラフを作りました。

1305ニッセイクロス7


この表を見る限り、解約時の基準価額が約11,900円以下では、クロス取引により払わなくてよかった税金を前納した分だけ損になり、35,114円以上の時は、クロス取引によって投資元本が減ってしまう分だけ利益が小さくなります。
後者なら利益が大きくなっているのでまぁよしですが、前者ならもったいなくて後悔です。

手間やその最大値から見て、自分はこのニッセイ225については現時点でのクロス取引をしないことにしました。

では、この2つのフリーETFはどうでしょう?


フリーETF@カブドットコム証券
MAXIS225(1346)

フリーETF@カブドットコム証券
MAXISトピックス(1348)


下が、自分のここまでの成績です。


まずMAXIS225(1346)です。

1305MXS225.jpg

(感想)
ここ1年以上前から指値していませんが、評価益が大きくなってきました。
いつまでもフリーであるものとして、これについてもクロス取引のグラフを作りました。

1305MXS225クロス


これも、クロス取引「あり」の方が得する確率が高いのでしょうが、やはりそこまで手間をかけるほどの評価益ではありません。


次に、MAXISトピックス(1348)です。

1305MXSTOPIX.jpg

(感想)
こちらもフリーETFです。
これについてもクロス取引のグラフを作りました。

1305MXSTOPIXクロス


評価益が+491,627円なので、クロス取引による節税の最大値は49,163円です。
これも現時点では様子見ですかね?


前にも書きましたが、一つ考えるとしたら、ニッセイ225をこれらのフリーETFにリレーするならいつがいいのでしょう?
来年からNISAも始まります。
年内に売って、年明けにNISAでフリーETFを買い戻すというのはどうでしょう?
でも、その場合はタイミングがずれるのでリレーとは言わないんでしょうね。

リレー投資するかしないかについては、まだ考えがまとまってないので後日にします。




スポンサードリンク



当記事は、2013年05月21日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「国内株式日記」のトップをご覧ください。

関連コンテンツ▼
OMATOME▼
Twitter.jpg
TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/523-e5174207
COMMENT▼
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  • 不適切、もしくは他者への敬意に欠けるコメントは承認しないこともあります。
  • 後に、記事中に引用させていただくこともあるかもしれません。

HOME


HOME > 国内株式日記 >
カブドットコム証券のフリーETFはクロス取引する?(May 2013)

プロフィール


ますい画伯とインデックス投資?
since Oct. 2011


feedly.png


アラフォー麻酔科医のますい画伯が、コツコツ世界分散投資して1億円のポートフォリオを構築していきます。SBI証券をメイン口座に、インデックスファンドのバイ&ホールド戦略を実践中。記事中のイラストはフリーハンドのマウスペイントです。




カテゴリ
主要インデックスファンド一覧
REIT、バランスファンド一覧

openclose

アーカイブ(
当ブログについて ~2016年始版~

コメント

openclose


リンク
当ブログはリンクフリーです。

12月の更新予定
現在、週一程度の更新のため、積み立てても記事を飛ばす場合もあります。

07日 ニッセイ225、三井住友TOPIX
10日 たわらノーロード先進国リート
13日 たわらノーロード新興国株式
24日 たわらノーロード先進国株式
不定期 NISA口座日記
不定期 毎月分配型日記
不定期 個人向け国債変動10
月末 運用成績日記