ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

eMAXIS・年金積立インデックスF新興国株式@SBI証券(Feb.2013)

  CM:0 

新興国株式クラスの積み立ては、eMAXIS新興国株式インデックスから、信託報酬が引き下げられた年金積立インデックスファンド海外新興国株式に乗り換えてましたが、今はeMAXISの積み立ても再開してます。


『投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012』第3位
eMAXIS 新興国株式インデックス
ファミリーファンド方式で運用。主要投資対象は、新興国の株式等(DR(預託証券)を含む)。株式の実質投資比率は高位を維持し、MSCIエマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース)と連動する投資成果をめざして運用を行う。原則として、為替ヘッジは行わない。1月決算。

『投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012』第10位
年金積立インデックスF海外新興国株式
ファミリーファンド方式で運用。主要投資対象は、新興国の株式(DR(預託証券)およびカントリーファンドなどを含む)。MSCIエマージング・マーケット・インデックス(円ヘッジなし・円ベース)の動きに連動し、中長期的な信託財産の成長をめざす。原則として、為替ヘッジは行わない。11月決算。

(以上、モーニングスターより引用)


下が、自分のここまでの成績です。


1302新興国
(感想)
積み立て始めた時期がよかったらしく、今のところ成績が良すぎです!

しかし、この上昇相場でも積み立てをやめないツケがきて、いつかは基準価額の下落と共に大きくマイナスになるときが来るかもしれません。
そうなっても慌てないような、気持ちの準備はしておきます…


ところで、昨年末、年金積立インデックスF海外新興国株式が2年連続、10円の分配金を出してインデックス投資家をがっかりさせました。


では、eMAXIS新興国株式インデックスの方はどうだったかと言うと、1月26日に年に1度の決算日を迎えましたが、無事に分配無しとなりました。
とりあえず良かったです。


当記事は、2013年02月20日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「新興国株式日記」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/468-eb7ef9c8