ますい画伯とインデックス投資?

スポンサードリンク

HOME > 毎月分配型企画 >

フォーシーズンの今月の分配!@フィデリティ証券(Feb.2013)

毎月分配型のラサール・グローバルREITに投資して得た利益を、新興国ソブリン通貨選択〈レアル〉で転がし、現在はフォーシーズンに投資してます。
15日に今月の分配がありました。


フォーシーズン
ファンドオブファンズ方式で運用。主要投資対象は、内外の債券や通貨。日本の短期債券などに投資する安全資産を中核にするベース運用に加え、先進国の国債先物・通貨などに投資する「+α」の収益の獲得をめざす運用を行い、日本の「短期金利+α」の収益の獲得と、年率4%程度の基準価額の変動リスクの下での基準価額の安定的な上昇をめざす。原則、為替ヘッジあり。
毎月15日決算。

(以上、モーニングスターより引用)


下が、自分のここまでの成績です。


1302フォーシーズン
(備考)
「分配金受け取りコース」で59,634円分一括投資しました。
「分配金の再投資コース」は、分配が出ることの意味が全くなく、しかも利益の部分には課税されてからの再投資になるので非効率です。
しかし、このような購入手数料がかかるファンドで、もし自分で後からまとめて再投資しようと考えている人がいるとするならば、再投資コースを利用した方が手数料の分だけお得かもしれません。
(ここでは分配がないファンドの方が効率がいいなんて正論は置いといて…)

今月の分配は30円でしたが、自分の場合はすべて元本払い戻しでしたorz
分配前の個別元本は9,590円だったので、分配後は30円引かれて9,560円になりました。
61996口保有しているので、
30円×61996口÷10000=185.988円→186円
となり、186円振り込まれ(返金され)ました。

普通分配ではないので、表では0円です。

(感想)
これだけ購入手数料がかかって、信託報酬が2.05375%で、償還日が決まっているこんなファンドに投資するなんて、いい子の皆さんは真似しないでください(しないか…)。

なんせ、これは毎月分配型投信を考察するための取り引きなのですから。
ちなみに、今まで投資した「毎月分配型」投資信託は、自分が売却したのちにこんなに上昇してます↓

1302ラサール

1302通貨

こんな相場の中でも下落を続ける「フォーシーズン」に乗り換えるなんて、センスがないというか、憎さ100倍です…

このブログ全てを通じて、(インデックスファンドも含めて)特定のファンドをおススメしていることはありません。
特に毎月分配型投資信託については、分配金のメリット・デメリットを十分に納得したうえで投資しましょう。
参考→毎月分配型はお好きですか?(Feb.2013)




スポンサードリンク



当記事は、2013年02月17日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「毎月分配型企画」のトップをご覧ください。

関連コンテンツ▼
OMATOME▼
Twitter.jpg
TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/467-588934e9
COMMENT▼
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  • 不適切、もしくは他者への敬意に欠けるコメントは承認しないこともあります。
  • 後に、記事中に引用させていただくこともあるかもしれません。

HOME


HOME > 毎月分配型企画 >
フォーシーズンの今月の分配!@フィデリティ証券(Feb.2013)

プロフィール


ますい画伯とインデックス投資?
since Oct. 2011


feedly.png


アラフォー麻酔科医のますい画伯が、コツコツ世界分散投資して1億円のポートフォリオを構築していきます。SBI証券をメイン口座に、インデックスファンドのバイ&ホールド戦略を実践中。記事中のイラストはフリーハンドのマウスペイントです。




カテゴリ
主要インデックスファンド一覧
REIT、バランスファンド一覧

openclose

アーカイブ(
当ブログについて ~2016年始版~

コメント

openclose


リンク
当ブログはリンクフリーです。

12月の更新予定
現在、週一程度の更新のため、積み立てても記事を飛ばす場合もあります。

07日 ニッセイ225、三井住友TOPIX
10日 たわらノーロード先進国リート
13日 たわらノーロード新興国株式
24日 たわらノーロード先進国株式
不定期 NISA口座日記
不定期 毎月分配型日記
不定期 個人向け国債変動10
月末 運用成績日記