ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

DLIBJ 公社債オープン(短期)の分配金は?(Sep.2012)

  CM:0 

まだ様子を見てます



の中に、シャープ1社の影響で下落しているこのアクティブファンドについていくつかの心の葛藤を書きましたが、結局これになりそうです。


葛藤②
シャープ転換社債が5%含まれているとして、最悪それがゼロになったら100万円の投資金額のうち5万円程度の損失になるのかな?
もう少しシャープの様子を見るか?


様子見てます…
無難でつまらないですね。

ところで、9月21日は年に2回の決算日だったのですが、今回の分配金は0円でした!
今の状態からして当然といえば当然かもしれませんが、このファンドは過去の分配履歴を見ても、基準価額によって柔軟に分配額を変動させてくれるところがいいですね。


ここまでの成績



1209公社債2

(備考)
3月決算時の分配金は自動的に再投資されています。
(SBI証券では以前は金額指定で購入したファンドの分配金は自動的に再投資されていましたが、今は再投資か受取りかを選択することが可能となっています。)

かねてから追加投資して投資金額を100万円ぴったりにしようと思っていたので、この下落でしめしめと思い、とりあえず21万円を投資したらまだ下がったので、10万円をさらに2回追加投資しました。

そして、まだまだ下がってますが、グラフのY軸の最小値を9,820円にしているので、その分、値動きが大きく誇張して見えることもあるかもしれませんのでご注意を…

(感想)
もし分配があっても元本払い戻しであることは確実なので、自分にとってはあってもなくてもどちらでもよかったです。

ですが、分配金をなしにするという柔軟な運用をしてくれる良心的なファンドであることがわかっただけでも安心しました。
シャープ転換社債(組入比率約5%)の影響ぐらいなんとかしてくれるでしょう。


今までは投資信託に投資して運用してもらっているという感覚はあまりなかったですが、今回は初めてお願いしますというような気持ちで見守ることにします。
これがアクティブファンドだから、そういう気持ちになるんですかね?

ですが、その前にシャープさんに何とかしてくれとお願いしたいです。


当記事は、2012年09月24日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「国内債券日記」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/391-805cdf8f