ますい画伯とインデックス投資?

スポンサードリンク

HOME > 外貨建てMMF >

外貨建てMMF為替手数料(Sep.2012)

外貨建てMMFの為替差益は課税扱いになる?


外貨建てMMFの為替差益に課税?(Sep.2012)

All Aboutで『外貨建てMMFの為替差益は課税扱いになる?』という記事を見つけ、このエントリーを書きました。
この中ではソニー銀行について書きましたが、今回は各社の為替手数料をまとめてみました。

1209MMFレート比較
(備考)
・順不同です。
・これは、単に為替手数料だけの比較です。

あくまで独断と偏見ですが、この中で自分が利用している、今後利用しようと検討している3社について、自分の考えるメリット、デメリットについて下の表にしてみました。



メリット、デメリット


MMF比較

(備考)
・カブコムとマネックスについては特にデメリットは思いつきませんでしたが、もちろん外貨建てMMFに対する一般的なリスクはあります。
・ソニー銀行ではまだ購入してないので、ホームページを見た範囲内の情報で書いてます。

(感想)
為替差益に課税されるように改革(改悪?)されたとしたら、豪ドル・ユーロはスプレッドでソニー銀行が有利になるんでしょうが、もし今のまま非課税だったとしたら、ソニー銀行で購入するのはどうなのか、今後シミュレーションしていきたいと思います。

(追記)
注意→ニッコウ・ユーロMMFの買付停止および繰上償還(予定)?(Sep.2012)
注意→ソニーバンク証券株式会社とは?(Sep.2012)




スポンサードリンク



当記事は、2012年09月03日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「外貨建てMMF」のトップをご覧ください。
関連コンテンツ▼

OMATOME▼
Twitter.jpg
TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/379-96f0c514
COMMENT▼
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  • 不適切、もしくは他者への敬意に欠けるコメントは承認しないこともあります。
  • 後に、記事中に引用させていただくこともあるかもしれません。

HOME


HOME > 外貨建てMMF >
外貨建てMMF為替手数料(Sep.2012)

プロフィール


ますい画伯とインデックス投資?
since Oct. 2011


RSS 
feedly.png


アラフォー麻酔科医のますい画伯が、インデックスファンドのバイ&ホールド戦略でコツコツ世界分散投資を実践して成績を公開していくブログです。記事中のイラストは、フリーハンドのマウスペイントです。


カテゴリ
主要インデックスファンド一覧
REIT、バランスファンド一覧

openclose

アーカイブ(
当ブログについて ~2017年始版~

関連コンテンツ

リンク
当ブログはリンクフリーです。

コメント

openclose


10月の更新予定
現在、週一回程度のブログ更新のため、積み立てても記事にしない場合もあります。

Today:
<<2017 / 10 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

07日 <購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均、eMAXIS Slim国内株式
10日 たわらノーロード先進国株式
15日 eMAXIS Slim新興国株式
17日 NISA口座日記
不定期 REIT日記
不定期 海外債券日記
不定期 毎月分配型日記
不定期 個人向け国債変動10
月末 運用成績日記