ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

ニッセイ225インデックスファンド(Feb.2012)

  CM:0 

SBI証券で積み立て設定しているニッセイ225が約定



ニッセイ225インデックスファンド

ファミリーファンド方式で運用。日本の証券取引所上場株式のうち、日経平均株価(日経225)採用銘柄を主要投資対象とし、同指数の動きに連動した投資成果をめざす。原則として、同採用銘柄の中から200銘柄以上に等株数投資を行う。株式の実質組入比率は原則として、高位を保つ。

(以上、モーニングスターより引用)

組入銘柄上位10位(2011年8月末現在)
1. ファーストリテイリング 6.5%
2. ファナック 5.7%
3. ソフトバンク 3.4%
4. 京セラ 3.1%
5. KDDI 2.6%
6. キヤノン 2.4%
7. 本田技研 2.2%
8. テルモ 1.8%
9. 信越化学 1.7%
10. 武田薬品 1.7%

(以上、目論見書より引用)




ここまでの成績


1202ニッセイ評価
1202ニッセイ

(訂正)
表中の「信託報酬」は、0.29%→0.2625%の間違いでした。

(所感)
先日購入したCMAM 外国株式インデックスe に続いて、またまた右肩上がりに完全に狼狽買いです…
先月はを見てもらってもわかるように、なかなかのところで注文できましたが…

今月は失敗かな?
何かいいルールないかなぁー
ハラハラしますが、買いの注文出すのは楽しいですね!


当記事は、2012年02月21日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「国内株式日記」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク



0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する