ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

eMAXIS 新興国株式インデックス(Dec.2011)

  CM:0 

eMAXIS 新興国株式インデックスファンドを積み立てています



eMAXIS 新興国株式インデックス

ファミリーファンド方式で運用。主要投資対象は、新興国の株式等(DR(預託証券)を含む)。株式の実質投資比率は高位を維持し、MSCIエマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース)と連動する投資成果をめざして運用を行う。原則として、為替ヘッジは行わない。

(以上、モーニングスターより引用)

組入上位10ヵ国(2011年11月30日現在)
1.韓国15.41% 2.ブラジル14.60% 3.台湾10.59% 4.中国9.49%
5.南アフリカ7.59% 6.ロシア6.91% 7.インド6.83% 8.メキシコ4.70%
9.香港4.52% 10.マレーシア3.50% その他15.86%

(以上、運用レポートより引用)





ここまでの成績


1112新興国評価
1112新興国

(所感)
新興国株式はリスクが高いイメージがありますが、将来大きく成長するものと思って、今のうちに頑張って仕込んでおきます。
これからは、毎月1回、自分がココだと思ったタイミングで、同じ金額投資していきます。

投信積み立ての新方針はこちら↓




当記事は、2011年12月21日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「新興国株式日記」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/223-f1fc054f