ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

楽天カード決済で、eMAXIS Slim国内債券の積み立てを始めました。

  CM:0 

スモールライト


インデックス投資界のジャイアンの、地獄のリサイタルが始まりました。
そこで、マスイもんが、「たらららったら~スモールライト~」(オンマウス)

これは、どんな秘密道具なんでしょうね?…(続く)
ではでは、久しぶりの国内債券日記です。


国内債券まとめ


銘柄信託報酬
(税抜)
実質コスト純資産
(億円)
下:マザー
1年
リターン
ひとこと
N
O
M
U
R
A
-
B
P
I
総合
eMAXIS Slim
国内債券
0.139%0.14%
2018-4
21.4
4571.2
-0.04%500億円以上の部分から-0.005%
<購入・換金手数料なし>
ニッセイ国内債券
0.139%0.15%
2017-11
65.5
289.4
-0.13%組み入れ銘柄数最小→参考
たわらノーロード
国内債券
0.14%0.14%
2017-10
65.9
3797.3
-0.06%マザー大きい。
iFree 日本債券0.14%
0.22%
0.14%
2017-11
1.5
152.3
-0.05%☆10年国債利回り1%以上の場合。
Smart-i 国内債券0.14%0.15%
2018-6
0.4
460.3
-0.12%マザー小さいか。
三井住友
日本債券インデックス
0.16%0.16%
2018-6
646.6
1077.4
-0.05%2015年から一般売り開始。
SMT 国内債券0.37%0.37%
2018-5
200.9
3007.6
-0.27%信託財産留保0.05%あり。
日本債券
インデックスe
0.37%0.38%
2018-1
19.8
3122.6
-0.31%純資産額少ない。
eMAXIS
国内債券
0.40%0.40%
2018-1
137.6
4571.2
-0.31%500億円以上の部分から-0.02% ◆
Funds-i 国内債券0.40%0.40%
2018-9
34.9
6725.2
-0.32%コスト微妙。


  • …積み立て中、…SBIポイント付与率0.05%
    その他‥‥0.1% or 月間平均保有金額1,000万円以上で0.2%(詳しくはポイント付与率一覧
    ◆…純資産総額に応じて信託報酬逓減。詳しくは目論見書をご覧ください。
  • 信託報酬は税抜きで、実質コストは小数点以下第三位を四捨五入した概算です。信託報酬が値下げされたものは、表中の最新の値で再計算してます。
  • SMT 国内債券の信託財産留保額は0.05%、それ以外は0%です。
  • マザーファンドの資産額は決算時のもので、時期はバラバラです。
  • リターンは、モーニングスターからの引用です。


こう見ると、コストがリターンを蝕む傾向にあるのは明らかですが、なぜか、コストが安い<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券のリターンが、いつも少しずつ悪いですね。

組み入れ銘柄が他より少ないことは、関係あるんですかね?


結局、eMAXIS Slim国内債券が無難だと思いますが、eMAXIS Slim先進国株式が税抜き0.109%と安くなって、逆転現象が起きてるのは複雑です…



ここまでの成績


楽天証券で楽天カード決済のサービス(上限5万円)が始まったということで、今月からeMAXIS Slim国内債券の積み立てを始めてみました。


eMAXIS Slim国内債券181200


銘柄日付12月6日


eMAXIS Slim
国内債券

楽天カードクレジット決済
投資額
基準価額
保有口数
¥50,000
10,079
49707口
評価損益¥+100



SMT 国内債券
インデックス

2015/7/2売却
投資額
売却損益
税金
¥3,290,000
¥+71,735
¥-14,572
¥+57,163
三井住友TAM
日本債券インデックスe

2015/1/23売却
投資額
売却損益
税金
¥3,500,000
¥+150,025
¥-30,477
¥+119,548
合計¥+176,811

100円につき1ポイントもらえるので、これだけで毎月500ポイントが手に入るはずです。
国内債券クラスにリターンは期待してませんが、しばらく積み立ててみます。

しかし、見れば見るほど、他の2ファンドを売ったタイミングは早すぎましたね…



最後に


eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)、eMAXIS Slim先進国株式、eMAXIS Slim新興国株式、eMAXIS Slimバランス(8資産均等)に、ついにeMAXIS Slim国内債券にまで手を出してしまいました。

ますりむ画伯に改名かな…

当記事は、2018年12月09日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「国内債券日記」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/1235-ed5f60e5