ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

国内債券は、eMAXIS Slim?たわらノーロード?三井住友日本債券?

  CM:0 

opa


おぱるさんのTwitterのアイコンが変わりました。
いろんな育児があるんですね…(オンマウス)

こぱるちゃんの成長はそっと見守ることにして、久々に国内債券インデックスファンドをまとめます。


国内債券まとめ


銘柄信託報酬
(税抜)
実質コスト信託財産
留保額
純資産
(億円)
下:マザー
1年
リターン
ひとこと
N
O
M
U
R
A
-
B
P
I
総合
eMAXIS Slim
国内債券
0.139%0.14%
2018-4
0%17.7
4571.2
0.95%500億円以上から-0.005%
<購入・換金手数料なし>
ニッセイ国内債券
0.139%0.15%
2017-11
0%63.8
289.4
0.88%組み入れ銘柄数最小→参考
たわらノーロード
国内債券
0.14%0.14%
2017-10
0%53.0
3797.3
0.93%マザー大きい。
iFree 日本債券0.14%
0.22%
0.14%
2017-11
0%1.4
152.3
0.92%☆10年国債利回り1%以上の場合。
Smart-i 国内債券0.14%6月0%0.0
460.3
-マザー小さいか。
三井住友
日本債券インデックス
0.16%0.16%
2017-6
0%628.4
1113.6
0.94%2015年から一般売り開始。
SMT 国内債券0.37%0.37%
2018-5
0.05%179.4
3007.6
0.70%信託財産留保あり。
日本債券
インデックスe
0.37%0.38%
2018-1
0%20.1
3122.6
0.68%純資産額少ない。
eMAXIS
国内債券
0.40%0.40%
2018-1
0%140.9
4571.2
0.66%500億円以上の部分から-0.02% ◆
Funds-i 国内債券0.40%0.40%
2017-9
0%35.0
6879.9
0.67%コスト微妙。


  • …SBIポイント付与率0.05%
    その他‥‥0.1% or 月間平均保有金額1,000万円以上で0.2%(詳しくはポイント付与率一覧
    ◆…純資産総額に応じて信託報酬逓減。詳しくは目論見書をご覧ください。
  • 信託報酬は税抜きで、実質コストは小数点以下第三位を四捨五入した概算です。信託報酬が値下げされたものは、表中の最新の値で再計算してます。
  • マザーファンドの資産額は決算時のもので、時期はバラバラです。
    Smart-i 国内債券は、りそなラップ型ファンドの運用報告書から流用。
  • リターンは、モーニングスターからの引用です。


こう見ると、やはりコストがリターンを蝕むのは明らかですね。
この傾向は変わりないでしょうから、上から6つ以外には、新たに投資する必要はないでしょう。

ニッセイは組み入れ銘柄が他より少なすぎますし、iFreeとSmart-iは資産が伸びなそうなので、消去法で、eMAXIS Slim国内債券か、たわらノーロード国内債券か、三井住友日本債券のどれかですかね?

自分は今はこれらに投資してませんが、信託報酬が値下げされるようなことがあれば、検討します。
先進国株式の方が安くなって逆転現象が起きているので、その可能性もありますかね?



国内債券ファンドはとっくに売ってます…


個人向国債180701


これでも一応、税引前で約22万円の利益になってますが、売却(個人向け国債変動10にリレー)のタイミングとしては微妙でした。

売らずに持ってれば、今はプラス51万円になってますからね…
マイナス金利とか、関係ないんですかね…?



最後に



お友達のおぱるさんのブログには、育児の役立ち情報が詰まってます。
うちも、子供が小さい時にこういう情報が知りたかった…

もう一人子供が生まれたら参考にしよう。
いや、ないっ


当記事は、2018年07月22日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「国内債券日記」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/1218-07a99973