ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…
HOME > REIT >

たわらノーロード国内リートと、先進国リートの信託報酬低減!(追記あり)

  CM:0 

OG


速報の鬼、アウターガイさんがまたまた動きました!

参考バリュートラスト
『AMOneがたわらノーロードシリーズ9ファンドの信託報酬率引き下げを発表』


だいぶ乗り遅れましたが、当ブログのREIT日記のまとめも更新しますね…


たわらノーロード国内リートの信託報酬低減!


銘柄信託報酬(税抜)信託財産
留保額
純資産
(億円)
下:マザー
1年
リターン
ひとこと
目論見書実質コスト


RE
IT

たわらノーロード
国内リート
0.25%
2017/12/30~
0.25%
2016-10
0%13.9
233.8
-4.32%-0.05%低減。P?※
<購入・換金手数料なし>
ニッセイJリート
0.25%0.26%
2017-5
0%80.5
145.7
-4.30%たわらに並ばれる。P
三井住友・
DC日本リート
0.26%0.26%
2017-2
0%2.9
144.9
-リターンが… P
iFree J-REIT0.29%9月0%1.6
2850.4
-9月8日で1年。
SMT J-REIT0.40%0.40%
2017-5
0.05%168.9
688.1
-4.43%コスト微妙。設定来80円分配。
Funds-i J-REIT0.40%0.41%
2016-9
0.3%61.5
214.4
-4.35%コスト微妙。
eMAXIS 国内リート0.40%0.41%
2017-1
0.3%117.0
169.8
-4.33%コスト微妙。◆


  • ◆…純資産総額に応じて信託報酬逓減
    P…SBIポイント付与率0.05%(その他は0.1% or 月間平均保有金額1,000万円以上で0.2%)
    ※…実質コストは、新しい信託報酬で計算。
  • 信託報酬は税抜きで、実質コストは小数点以下第三位を四捨五入した概算です。
  • マザーファンドの資産額は時期がバラバラなので、比較は参考程度でお願いします。
    iFree J-REITのマザーはダイワJ-REITオープン(毎月分配型)の運用報告書から流用。
  • リターンは、モーニングスターからの引用です。


たわらが、一気に本命に名乗り出ましたね。

SBI証券のページでは、まだSBIポイントの付与率減額(0.05%)の対象とは発表になってないですが、今のうちだけかもしれません。
(追記)信託報酬の低減は、2017年12月30日からでした。

自分は、今はこれらの国内REITインデックスファンドには投資してません。



たわらノーロード先進国リートの信託報酬低減!


銘柄信託報酬(税抜)信託財産
留保額
純資産
(億円)
下:マザー
1年
リターン
ひとこと
目論見書実質コスト
S&P



RE
IT
たわらノーロード
先進国リート
0.27%
2017/12/30~
0.35%
2016-10
0%16.6
329.2
5.19%-0.08%低減。積み立て中。P?※
三井住友・
DC外国リート
0.28%0.80%
2017-2
0%7.9
59.2
-リターンが… ◆
iFree 外国REIT0.31%0.80%
2016-11
0%1.3
52.3
-9月8日で1年。マザー規模小さいか?
SMT グローバルREIT0.55%0.60%
2017-5
0.05%127.5
599.8
5.09%コスト微妙。設定来90円分配。
Funds-i 外国REIT0.55%0.62%
2016-9
0.3%36.4
179.1
5.11%コスト微妙。
S&Pグローバル
EXE-i グローバルREIT0.23%
+FOF
0.37%
2017-5
0%27.5
-
7.82%新興国含む。
日本含む。P
<購入・換金手数料なし>
ニッセイGリート
0.27%0.33%
2016-11
0%42.3
48.7
5.58%新興国含む。
日本除く。P


  • …積み立て中、◆…純資産総額に応じて信託報酬逓減
    P…SBIポイント付与率0.05%(その他は0.1% or 月間平均保有金額1,000万円以上で0.2%)
    ※…実質コストは、新しい信託報酬で計算。
  • 信託報酬は税抜きで、実質コストは小数点以下第三位を四捨五入した概算です。
  • マザーファンドの資産額は時期がバラバラなので、比較は参考程度でお願いします。
  • リターンは、モーニングスターからの引用です。


自分が積み立ててるから言う訳ではありませんが、先進国リートの本命はたわらになるでしょう。
<購入・換金手数料なし>ニッセイGリートも、好き嫌いはあるかもしれませんが、新興国リートまで含んでこの信託報酬なら安いですよね。

迷ったのですが、実質コストの計算は新しい信託報酬で計算しなおしてます。
これから、いろんなファンドで信託報酬の値下げがありそうですが、このやり方で統一していきます。



たわらノーロード先進国リートを積み立てました。


REIT170901.jpg



銘柄日付9月4日


たわらノーロード
先進国リート
@SBI証券
基準価額
保有口数
総投資額
10,226
289253口
¥280,000
評価損益¥+15,764



1345 上場インデックス
Jリート隔月分配
@マネックス証券
2013/2/20 全売却
売却損益
税金
売却手数料
分配金
¥+49,300
¥-4,941
¥-378
¥10,664
損益計¥+54,645
1343 東証REIT指数
連動型上場投信
@マネックス証券
2013/5/15 全売却
売却損益
税金
売却手数料
分配金
¥+73,620
¥-7,373
¥-609
¥8,144
損益計¥+73,782
<購入・換金手数料なし>
ニッセイJリート
@SBI証券
2016/4/26 全売却
売却損益
税金
¥+116,378
¥-23,641
損益計¥+92,737
<購入・換金手数料なし>
ニッセイグローバルリート
@SBI証券
2016/12/26 全売却
売却損益
税金
¥+24,582
¥-4,994
損益計¥+19,588
合計¥+256,516


月々1万円ですが、コツコツ積み立てています。
たいしたことはしていませんが、やっぱりプラスになってるとうれしいですね。



最後に


いろいろ忙しく、完全に出遅れてますが、順次まとめも更新していきます。


当記事は、2017年09月07日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「REIT」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

0 Comments

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/1162-4029a426