ますい画伯とインデックス投資?

インデックス投資をコツコツ実践していくブログです…

MHAM J-REIT『ビルオーナー』に1万円投資して、分配金を再投資してます。

  CM:2 

ブンパイマン


ブンパイマン、自分で食べて何の意味があるの…(オンマウス)
また、新しいキャラを思いつきました…

では、今月の毎月分配型企画です。


東証REIT指数に連動するインデックスファンド


SBI証券のファンド検索で、国内REIT、インデックス、毎月決算で毎月分配型を抽出しました。
年1回決算のファンドは、運用1年以上経過したインデックスファンドです。


分配
回数
銘柄購入手数料
@SBI証券
信託報酬
(税抜)
信託財産
留保額
純資産
(億円)
1年
リターン
分配金
運用年数



MHAM J-REITインデックス『ビルオーナー』0%0.65%0.3%1812.1-5.26%10,059円
13年8ヵ月
新光 J-REITオープン1.08%0.65%0.1%1664.8-5.20%9,538円
13年3ヵ月
日興 インデックスファンドJリート1.08%0.65%0.3%269.1-5.23%6,896円
12年9ヵ月
ダイワ J-REITオープン(毎月分配型)1.08%0.72%0%2151.1-5.38%9,690円
13年2ヵ月

1


<購入・換金手数料なし>
ニッセイJリート
0%0.25%0%81.8-4.98%0円
4年
たわらノーロード
国内リート
0%0.30%0%13.1-4.96%0円
1年7ヵ月
Funds-i J-REIT0%0.40%0.3%62.0-4.99%0円
6年8ヵ月
eMAXIS 国内リート0%0.40%0.3%121.2-4.97%0円
7年8ヵ月


  • eMAXIS 国内リートは、純資産総額500億円以上の部分から、信託報酬が逓減されます。
  • リターン、分配金のデータはモーニングスターからの引用です。


同じインデックスファンドにも、色々あります。

ここに挙げた毎月分配型は、年1回決算のインデックスファンドに比べると高コストですが、これだけ運用期間が長いファンドだと、分配金だけで元が取れてる人もいるでしょう。

ですが、分配金は、預貯金の利息とは異なり、投資信託の純資産から支払われますので、分配金が支払われると、その金額相当分、基準価額は下がります(目論見書より)。

分配金だけで元が取れてれば、損をすることはない安心感はあるかもしれませんが、その分コツコツ取り崩しただけだということですけどね…

では、当ブログで投資しているMHAM J-REIT『ビルオーナー』の成績です。



MHAM J-REIT『ビルオーナー』に1万円投資して、分配金を再投資してます。


毎月分配型企画170701


銘柄日付8月1日






MHAM J-REIT
愛称:ビルオーナー
@SBI証券
基準価額
個別元本
保有口数
投資額
9,402
10,451
9583口
¥10,000
普通分配
元本払戻
再投資
¥0
¥786
786口
評価損益¥-1,005
(評価損益は信託財産留保0.3%を控除前)


投資したタイミングが悪く、ずっと元本払戻しです。
それでも、分配金を再投資することによって口数はどんどん増えていきます。

この、「増えてる感」が、毎月分配型が人気の理由かもしれません。



最後に


当記事は、2017年08月01日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「毎月分配型企画」のトップをご覧ください。


スポンサーリンク

2 Comments

kongkong2017
「ブンパイマン最高」
ブンパイマンいいですねー。
自分を食べてるって超その通り(笑)
ますい画伯
「Re: ブンパイマン最高」
こんなキャラ思いついちゃいました。
パンをモデルにしたアニメ描いちゃおうかな~
バイ菌を悪者にしたりして…

コメントありがとうございました。
2017.08.03 10:29 | URL [edit]

コメントする





管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/1152-09147d63