ますい画伯とインデックス投資?

スポンサードリンク

HOME > 個人向国債 >

個人向け国債変動10にリレーしてリバランス?

ますい五輪


先日行なった、結い2101の売却と、少額ながら米ドルMMFを売却した資金を元手に個人向け国債変動10を購入しました。国内債券クラスの配分が下がっていたので、個人向け国債を買うタイミングを繰上げることによるリバランスです。

まずは、低コスト化が進む国内債券クラスのインデックスファンドまとめから。



国内債券まとめ


インデックスデータ
2015/12/22
信託報酬(税込)信託財産
留保額
純資産
(億円)
下:マザー
6ヵ月
リターン
ひとこと
目論見書実質コスト
N
O
M
U
R
A
-
B
P
I

たわらノーロード
国内債券
0.16%10月決算0%0.5
4225.0
-12月18日設定。SBIポイント対象外
<購入・換金手数料なし>
ニッセイ国内債券
0.16%11月決算0%21.5
348.1
0.91%信託報酬低減!SBIポイント対象外
三井住友
日本債券インデックス
0.17%0.17%
2015-6
0%432.0
1259.1
1.00%一般売り開始。SBIポイント対象外
SMT 国内債券0.40%0.40%
2015-5
0.05%101.4
3199.8
0.86%信託財産留保あり。
日本債券
インデックスe
0.40%0.41%
2015-1
0%26.2
3564.2
0.85%純資産額少ない。
i-mizuho 国内債券0.41%0.52%
2015-8
0%4.0
12.8
0.79%2028年償還予定は撤廃されたが…
eMAXIS
国内債券
0.43%0.43%
2015-1
0%210.5
2831.6
0.84%コスト微妙。
Funds-i 国内債券0.43%0.43%
2015-9
0%11.9
5100.3
0.85%コスト微妙。


  • 現在、この中ではをNISA内で保有しています。
  • 信託報酬は8%の税込みで、小数点以下第三位を四捨五入しています。
  • マザーファンドの純資産額は時期がバラバラなので、比較は参考程度でお願いします。


<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券の1年リターンがまだ出てないので、あわせて6ヵ月リターンにしてみました。ここまでのリターンは、概ねコストの差が反映されてるような印象です。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券は信託報酬が下がったばかりでこれからに期待したいところですが、マザーファンドの規模は意外と小さいんですね。
どうなっていくでしょう?



今月も個人向け国債変動10にリレー投資!


回数
金融機関
購入金額キャンペーン利子(税引後)利子・キャンペーン合計
前々回前回
2012第39回債(6月)
大和証券
100万円¥3,0000.32%
¥1,594
0.25%
¥1,236
¥14,001
2013第44回債(9月)
大和証券
100万円¥3,0000.27%
¥1,355
0.21%
¥1,036
¥9,018
2014第57回債(12月)
野村證券
100万円¥3,5000.25%
¥1,236
¥4,736
2015第64回債(7月)
野村證券
100万円¥3,500¥3,500
第65回債(8月)
大和証券
101万円¥3,000¥3,000
第66回債(9月)
野村證券
100万円¥3,500¥3,500
第67回債(10月)
野村證券
100万円¥3,000¥3,000
第69回債(12月)
野村證券
New!101万円(予定)¥3,500¥3,500
合計802万円¥26,000¥18,255¥44,255


  • 利率は税引き後で、小数点以下第三位を四捨五入しています。
  • 口座に1万円以上の現金がたまっている場合は、100万円に上乗せして投資しています。


個人向国債151205

課税口座の国内債券クラスのインデックスファンドは全売却して、今年の7月~10月にかけて上のようにリレーしました。(現在は、国内債券クラスのメインは個人向け国債変動10にしてます。)

しかし、アセットアロケーションを厳密に管理しているわけではないので、気がついたら国内債券の配分が目標を少し割り込んでました。

そこで、予定を2ヵ月早めて個人向け国債に101万円の投資です。
この中には、結い2101と米ドルMMFを売却した資金(約50万円)と、個人向け国債を4ヵ月に1回購入するためのプール金(25万円×2ヵ月)と、野村證券にたまってた1万円が含まれます。

こんな感じで、リバランスは思いつきでやっていきます。



最後に


冒頭のイラストは、内容とは関係なかったですね。
帽子付きの競技場エントリーしてたんだけどな~


20151225013456449_20151225110913854.jpg

がはくの杜(もり)スタジアム…




スポンサードリンク



当記事は、2015年12月25日のものです。
同一カテゴリの最新情報は、「個人向国債」のトップをご覧ください。

関連コンテンツ▼
OMATOME▼
Twitter.jpg
TRACKBACK▼
http://www.masuitousi.com/tb.php/1010-658bfa16
COMMENT▼
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  • 不適切、もしくは他者への敬意に欠けるコメントは承認しないこともあります。
  • 後に、記事中に引用させていただくこともあるかもしれません。

HOME


HOME > 個人向国債 >
個人向け国債変動10にリレーしてリバランス?

プロフィール


ますい画伯とインデックス投資?
since Oct. 2011


feedly.png


アラフォー麻酔科医のますい画伯が、コツコツ世界分散投資して1億円のポートフォリオを構築していきます。SBI証券をメイン口座に、インデックスファンドのバイ&ホールド戦略を実践中。記事中のイラストはフリーハンドのマウスペイントです。




カテゴリ
主要インデックスファンド一覧
REIT、バランスファンド一覧

openclose

アーカイブ(
当ブログについて ~2016年始版~

コメント

openclose


リンク
当ブログはリンクフリーです。

12月の更新予定
現在、週一程度の更新のため、積み立てても記事を飛ばす場合もあります。

07日 ニッセイ225、三井住友TOPIX
10日 たわらノーロード先進国リート
13日 たわらノーロード新興国株式
24日 たわらノーロード先進国株式
不定期 NISA口座日記
不定期 毎月分配型日記
不定期 個人向け国債変動10
月末 運用成績日記