ますい画伯とインデックス投資?

スポンサードリンク

HOME > 2012年10月

毎月分配型を積み立て、利息を再投資して1億円を貯めてみよう!(Oct.2012)

毎月分配型投資信託について


ネット上では、毎月分配型投資信託について下のようなことがよく言われます。

  • コストが高い。

  • 普通分配でその都度税金を払うのは非効率で、長期投資には不向きである。

  • 元本払い戻し金(特別分配)はタコ足分配であることを知らない人がいる。

  • 仕組みが複雑で、リスクもわかりにくい。


以上のことは、確かにその通りだと思います。
そして、1年間毎月分配型を保有してきた自分の考え方は下のとおりです。


  • 購入時はノーロードキャンペーンなどを利用しないととても戦えないし、信託報酬が高くて不利なのは間違いない。

  • 普通分配は利益確定しているとも言える(が、非効率であることには変わりはない)。

  • 元本払い戻しは得でも損でもない(購入手数料と、投資機会と時間の損は除く)。
    → 特別分配は損?(Dec.2011)

  • 仕組みを理解するのは自己責任。


これらを理解して、自分の取れるリスクの中で投資していくのは自由だと思いますが、最近ある雑誌でこんなことを書いた記事を見つけてしまいました。


read more




運用成績日記(Oct.2012)

ここまでの投資



(国内株式)
信託報酬の安いニッセイ日経225インデックスファンドを積み立てています。
カブコムでフリーETFのMAXIS225(1346)とMAXISトピックス(1348)を低いところで指し値してあり、下がった時だけ少しずつ買い足していってます。

(国内債券)
SMT国内債券インデックス・オープンを積み立てています。
DLIBJ公社債オープン短期コースはその評価額の90%を損切りしました。
個人向け国債を毎年100万円ずつ購入していく予定です。
個人向け国債変動10の利率発表!(Sep.2012)

(国内REIT)
ETFの、東証REIT指数連動上場投信(1343)と上場インデックスファンドJリート隔月分配型(1345)を保有しています。
これ以上の追加投資の予定はありません。

(海外株式)
外国株式インデックスe(旧CMAM)を積み立てています。
カブコムのフリーETF、MAXIS海外株式(1550)を低いところで指し値してあり、下がった時だけ少しずつ買い足していってます。

(海外債券)
米ドル・豪ドルMMFを、カブコムとマネックスの2社で同額ずつ積み立てています。
ユーロMMFとSMTグローバル債券インデックス(旧STAM)は全額売却しました。

(海外REIT)
毎月分配型のラサール・グローバルREITは全額売却しました。

(新興国株式)
2011年9月~2012年3月まで積み立てていたeMAXIS新興国株式インデックスはホールドしています。
現在は信託報酬がクラス最安になった年金積立インデックスファンドを積み立てています。

(新興国債券)
新興国ソブリン通貨選択〈レアル〉に、ラサール・グローバルREITで得た利益をすべて投入しました。勉強のつもりではありますが、リスクをおかして得た大切なお金なので、確実に増やしていきます。
野村インデックスファンド新興国債券・為替ヘッジ型(愛称:Funds-i)を積み立て始めました。

(バランス)
個々のアセットクラス別に売買できたほうが自由度が高いと考え、SBI資産設計オープン(愛称:スゴ6)は全額売却しました。




read more




SMT国内債券インデックスと信託報酬(Oct.2012)

SMT国内債券インデックスを積み立て


国内債券クラスの積み立てには、あえて信託財産留保がかかるSMTを選択しています。
その理由は、長期保有する人にはこれが有利に働く場合もあると、超有名ブロガーさんから教えていただいたからです。
(参考)SMT グローバル債券インデックス(名称変更)売却中!(Apr.2012)

また、下のようなキャンペーンで利用され、短期で売られることも多いので、長期保有してれば信託財産留保の恩恵にあずかることができるのではないかと思ってます(確証はありません)。

SBISMT.gif

そう言う自分もこのキャンペーンに乗っかり、今月は5万円増の12万円の積み立てです。
(もちろん、自分の場合はホールドですが。)


SMT国内債券インデックス

ファミリーファンド方式で運用。主要投資対象は、国内の公社債。NOMURA-BPI総合をベンチマークとし、その動きに連動する投資成果を目標として運用を行う。運用の効率化をはかるため、債券先物取引等を活用することがある。5、11月決算。

(以上、モーニングスターより引用)




read more




年金積立インデックスF海外新興国株式のグラフ変更(Oct.2012)

年金積立インデックスF海外新興国株式の積み立て



年金積立インデックスファンド海外新興国株式の信託報酬が年0.8925%から0.5775%に引き下げられたので、eMAXISから乗り換えました。
2011年9月~2012年3月まで積み立てていたeMAXISはそのままホールドしています。

eMAXIS 新興国株式インデックス

ファミリーファンド方式で運用。主要投資対象は、新興国の株式等(DR(預託証券)を含む)。株式の実質投資比率は高位を維持し、MSCIエマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース)と連動する投資成果をめざして運用を行う。原則として、為替ヘッジは行わない。1月決算。

年金積立インデックスF海外新興国株式

ファミリーファンド方式で運用。主要投資対象は、新興国の株式(DR(預託証券)およびカントリーファンドなどを含む)。MSCIエマージング・マーケット・インデックス(円ヘッジなし・円ベース)の動きに連動し、中長期的な信託財産の成長をめざす。原則として、為替ヘッジは行わない。11月決算。

(以上、モーニングスターより引用)




read more




JリートETFの貸株設定を解除しました!(Oct.2012)

貸株の設定を解除


下の2つのETFを、金利0.1%(年率)で貸株していました。

東証REIT指数連動型上場投信(1343)

東証REIT指数に採用されている銘柄または採用が決定された銘柄の不動産投資信託証券にのみ投資を行う。信託財産中に占める個別銘柄の口数の比率を対象指数における個別銘柄の時価総額構成比率から算出される比率に相当する比率に維持することを目的とした運用を行い、同指数に連動する投資成果を目指す。2、5、8、11月決算。

上場インデックスファンドJリート隔月分配(1345)

ファンドオブファンズ方式で運用。主要投資対象は、東証REIT指数に採用されている不動産投資信託証券。東証REIT指数の計算方法に従ってポートフォリオを構成し、原則としてそれを維持することにより、基準価額が同指数の動きと高位に連動することをめざす。奇数月決算。

(以上、モーニングスターより引用)


この2つは、自分が唯一貸し出している株(ETF)だったのですが、以下の理由から解除しました。


read more




DLIBJ 公社債オープン(短期)を損切りしたら還付金が!(Oct.2012)

譲渡益税徴収・還付のお知らせ


DLIBJ 公社債オープン(短期)の大部分を損切り!(Oct.2012)
↑の中に書いたように、-20,426円の損切りをしました。

損は損として納得して受け入れたのですが、数日して電子交付で「譲渡益税徴収・還付のお知らせ」がきました。
今まではあまり電子交付には目を通してなかったですが、還付の文字が気になって開いてみると、

1210損益通算4

忘れていましたが、それまでに損益額が+22,594円あったのです!
今回の損失と損益通算されて、どうやら2,043円還付されるらしいです。
その譲渡益は、以下の取り引きによるものです。


read more




上場Jリート隔月分配ETFに収益分配金!(OCT.2012)

上場Jリート隔月分配の収益分配金


(ETFの収益分配金は1ヶ月遅れて振り込まれます。)


東証REIT指数連動型上場投信(1343)

東証REIT指数に採用されている銘柄または採用が決定された銘柄の不動産投資信託証券にのみ投資を行う。信託財産中に占める個別銘柄の口数の比率を対象指数における個別銘柄の時価総額構成比率から算出される比率に相当する比率に維持することを目的とした運用を行い、同指数に連動する投資成果を目指す。2、5、8、11月決算。

上場インデックスファンドJリート隔月分配(1345)

ファンドオブファンズ方式で運用。主要投資対象は、東証REIT指数に採用されている不動産投資信託証券。東証REIT指数の計算方法に従ってポートフォリオを構成し、原則としてそれを維持することにより、基準価額が同指数の動きと高位に連動することをめざす。奇数月決算。

(以上、モーニングスターより引用)




read more





HOME


HOME > 2012年10月
関連コンテンツ▼

プロフィール


ますい画伯とインデックス投資?
since Oct. 2011


feedly.png


アラフォー麻酔科医のますい画伯が、コツコツ世界分散投資して1億円のポートフォリオを構築していきます。SBI証券をメイン口座に、インデックスファンドのバイ&ホールド戦略を実践中。記事中のイラストはフリーハンドのマウスペイントです。


スポンサードリンク



カテゴリ
主要インデックスファンド一覧
REIT、バランスファンド一覧

openclose

アーカイブ(
当ブログについて ~2016年始版~

コメント

openclose


スポンサードリンク

リンク
当ブログはリンクフリーです。

12月の更新予定
現在、週一程度の更新のため、積み立てても記事を飛ばす場合もあります。

07日 ニッセイ225、三井住友TOPIX
10日 たわらノーロード先進国リート
13日 たわらノーロード新興国株式
24日 たわらノーロード先進国株式
不定期 NISA口座日記
不定期 毎月分配型日記
不定期 個人向け国債変動10
月末 運用成績日記